≫TOPへもどる

賃貸情報収集術〜目先の利点に騙されない〜

賃貸を探す際のチェックポイント

賃貸を探す際には、単に記載されている情報だけを見るのではなく、それ以上の賃貸の情報収集をし、実際に自分の目でも見る必要があります。
では、どのようなポイントをチェックすることが出来るのでしょうか。
例を取り上げて考えましょう。
それは立地情報です。
そもそも家探しの目的は、ある地域での用事が生じたことで、その用事を円滑に果たすために、近場の住まいが必要になったと言う事でしょう。
ですから、立地情報を十分に仕入れる事は大切です。
例えば、地方都市への転勤が決まりました。
あなたが行ったことのない所です。
まずはインターネットで検索し始めました。
間取りは広めで、値段もお手頃です。
その物件の住所は市内です。
では、即決することが出来るでしょうか。
もちろんすべきではありません。
なぜでしょうか。
市内とは言え、会社までの交通手段は何を使えるのでしょうか。
その物件の周りには、駅やバス停がありますか。
生活するのに便利なところでしょうか。
スーパーやコンビニはありますか。
夜は静かでしょうか。
大きな道路に面していますか。
それとも一本中に入った路地でしょうか。
周囲の治安はどうでしょうか。
学生街ですか。
住宅街でしょうか。
こうした様々な条件を、自分なりに書き出しておき、不動産屋に問い合わせる事が出来るでしょう。
少し面倒なことのように感じるかもしれません。
しかし、住まいの環境や利便性は、仕事を気持ちよく果たすためには欠かせないポイントですから、賃貸の情報収集を始めたなら、まずチェックしておきましょう。
Copyright (C)2017賃貸情報収集術〜目先の利点に騙されない〜.All rights reserved.